1月 15

不動産売却の基本

不動産売却は、非常に大きな問題です。不動産の売買は多くの人にとって人生のターニングポイントともなるべきできごとですが、実は不動産は買う時より売る時の方が何倍も難しく、リスクがあるのです。不動産売却の際には、できる限りリスクを避けて売却する事を第一に考える事が基本です。

家やマンションを買うときは、自分や家族の要望に合わせて広さや間取り、予算などをもとに、幅広い選択肢の中から自分の希望に合った物件を選ぶことができます。比較対象が多いため、だいたいの相場を知るのも簡単です。しかし、不動産売却となると、これまで住んでいた物件を買ってくれる業者を見つける事も、自分の持っている不動産の相場を知る事も、非常に難しいのです。

同じ物件でも、売却する業者によって査定価格に差が出るというのは珍しいことではありません。不動産は個人間での売買が難しいものであるため、どうしても業者に頼るしかありませんが、不動産売却の際の査定ポイントは業者によって全く違います。建物の種類、立地、広さなど、業者によっては得意な物件、不得意な物件というものがあるからです。たとえば、2千万円の物件で査定が3パーセント違ったら、それだけで60万円の差が出ます。5パーセントなら100万円です。そうなると、いかに不動産売却で査定が大切かわかりますね。

そこで便利なのが不動産売却のオンライン査定サイトです。不動産売却の際にオンライン査定サイトを利用する事で、一度にまとめて業者に査定を依頼できます。当サイトでは、不動産売却の際に便利なオンライン査定サイトについてご紹介します。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket